すいすい読めるのは良いねぇ

残すは「虚構推理」のみ。ふゆざきです。
いささか変則的な読み方になってるよなぁ、とかなんとか。


とりあえず、「スリーピング・マーダー」読了。
アニメ化された「鋼人七瀬」に比べると派手さは無いけど、岩永琴子という人物をたたき込んでくる作品だな、と。
オン・オフの落差は言うまでも無く、領分を侵しかねないと判断した際の容赦のなさ、あとは、役目に対する真摯さ。
まぁ、それだけに、漫画版で、九郎さんに、容赦なくアイアンクローかまされる姿のギャップが、より味わい深くなる次第で。
なんというか、こういう所を見てると、恋人同士、というよりは、兄妹、
なんなら、穏やかな大型犬とやんちゃな小型犬、ってな構図に見えてくるのがねぇ。
それにしても、「虚構推理」・「一眼一足」の頃の、婚前旅行をふしだらと騒いでた彼女は、どこに行ってしまったんですかね?
うん。まぁ、そんな感じで、今日の区切り更新は切りあげますかね。

ネタが見当たんない

止め金が緩んでると、バカなことやらかすよね。ふゆざきです。
……漫画版虚構推理の単行本の大人買いって、どうなのさ?(汗)


んむ。
今日のネタは、もう終わってしまってら。(´・ω・`)
まぁ、大人買いしたところで、読むのは、随分先になりそうなんですよねぇ。
なんせ、小説版の「虚構推理」が手つかずで残ってるから。


んむ。コレで、今日の区切り更新は切りあげとこうかと。ネタが無いんだから、こねくり返してもしょうが無いのです。
(´・ω・`)

週の真ん中でございますなぁ……

まぁ、ネタは無いけども。ふゆざきです。
困ったもんですなぁ。


ん~……
とりあえず、「岩永琴子の出現」収録の全5話、読了。
「幻の自販機」がコミカライズされたら、主役の岩永氏が、どんな顔芸をカマしてくれるのかが、気になったりならなかったり。
閑話休題
久しぶりの文庫本の購入ってコトで、なんというか、ついつい読んでしまって、ってのが発生してしまって、
みごとに、時間泥棒に遭った気分に。
まぁ、それだけ、おいらのツボに刺さった、って話だったりするわけだけども……
アレよね。アニメが放送されてから、1年半以上遅れで引っかかるってのは、まどマギ以来の遅れはまりだなぁ、って。
まぁ、そういう感慨を得た次第ですよ、程度の話でございますですのよ。
それ以上は、特に何もないから、区切り更新は切りあげることにしますかね。


うん。なんというか、ほんと。岩永氏は、アレだね。
品性は実装されてるだろうけど、慎みが実装されてない感じがするよね。

アイアンクローされる主役って、そうは居ないよな……

主役が顔芸担当ってのも、なかなかだよな。ふゆざきです。
ただ、アニメでアイアンクローされてるところは見てみたい。


短編集「岩永琴子の出現」に収録されてる「ヌシの大蛇は聞いていた」を読み終わったんで、
巻末の広告ページをちらほら覗いてみたら……
漫画版の告知が入ってて……
まぁ、残らずヒドイカットが採用されてて笑うしかなかったり。
一応、おすましカットもあるにはあるけど、それ以上に、顔芸担当なコマから拾われてるところが、なんともなんとも。
ってぐらいしか、ネタも無いんで、今日の区切り更新は切りあげますかね。


近所の本屋じゃ、漫画版の単行本が一揃いになってなかったりするから、ちょっと右往左往するしかねえのかな?

20年ぶりに文庫本を買う

正確には、「今世紀に入ってから初めて文庫本を買う」だったり。ふゆざきです。
直前の文庫の購入は……森博ミステリだったっけか。


……時間に余裕ないのに、文庫本「スリーピング・マーダー」と「岩永琴子の出現」買っちゃった。
ちょっとした気まぐれというか、縁というか、そんな感じのヤツで、「虚構推理」に手を出してみたら、
主役の岩永さんがね。残念すぎて、最高だったもんで、思わず。
まぁ、発表順を重視するなら、シリーズタイトルともなっている「虚構推理」から行くべきなんだろうけど、
今のところ、興味を持てるのが、この2冊だったもんで、こっから初めてみたり。
とはいうものの、これを読むための時間的な余裕ってヤツをどうやって捻出するか、って事に頭を悩まさなきゃならないのが、
少々ダメなところだったりもするんだけどねぇ。(遠い目)


ま、とりあえず、新しい作品に手を出してみたよ、って程度の話を区切り更新のネタにしてみたり。
にしても、「ヌシの大蛇は聴いていた」の序盤って、結構膨らませてたのね。アニメ版にせよ、漫画版にせよ。

起きられないとか、ツライ……

睡眠時間が短かったのか、動き出せなくなってた…… ふゆざきです。
覚醒状態を維持出来なかったのよね……(´・ω・`)


睡眠の筈が、時間を考えてみたら、仮眠程度にしか寝てなかった始末。(´・ω・`)
まぁ、そんな状態だから、起きたところで満足に動けるはずも無く、また仮眠する羽目に陥るわ、
仮眠からの起き抜けにも、長時間が必要になるなど、消耗を示唆するような状況から抜けられず。
消耗の蓄積ってヤツは、本当にバカに出来んなぁ、と改めて思い知らされたり。
……それぐらいしかネタも無いんで、区切り更新は切りあげ。

起き抜けからやらかす

昨夜の段階で買ってないのは認識してた。ふゆざきです。
というか、買ってないことに気づいた時には、手遅れだった……(´・ω・`)


なんの話か。
今朝の朝食のおかずを買ってなかったって話。(´・ω・`)
いやぁ、気づいた時には、普段利用してるスーパーは既に閉店、それ以外の店舗も、閉店時刻が迫ってたり、
そもそも惣菜向けキッチンの灯が落ちてから結構経ってて、在庫が期待出来るとは到底言えない時間帯。
なので、もう諦めて、買い置きを切り崩すって形で、その場を切り抜けてみたり。


その後も、コインランドリーに行ったり、通院に付き添ったりで、作業が立て込んで、
作業やらが落ち着いたのが、午後に入ってから。って状態でねぇ。
ほんと、なんか一つが狂うと、その立て直しに時間を食うようになってしまったなぁ、と改めて思うようになったりならなかったり。
これが衰えの一つの形なんだろうねぇ、とかぼやきながら、今日の区切り更新ってことにしとこうかと。


明日も明日で、ゆっくりできないんだよなぁ……
しんど……