考えるのも面倒なのはわかるけど……

未だ夏休み前、とか考えたくない。ふゆざきです。
……まじしんどい。


あ゛ー……
あ、そういえば。
HORIのPS4アケコンと、DS4との間で、ボタンの割り当て方が違ってる、ってのは……ネタにしたっけか?
ネタにしてないか。
ふむ。
まぁ、そんな大したネタじゃなくて、○×△□のボタンの割り当て方ってのが違ってるのよね。不思議なことに。
表にすると、こんな感じ。

ボタン番号\ HORI製
PS4アケコン
デュアル
ショック4
ボタン1 ×
ボタン2 ×
ボタン3
ボタン4
ボタン5 L1
ボタン6 R1

とりあえず、ボタン3までは、微妙にズレてることが判ったのね……
と言う程度の話でしか無かったり。
まぁ、DS4のほうは、有志公開のドライバを使ってないからDirectInputだから、同列に扱うのも無理があるかもしれないけど、
こういう微妙な差異があるから、注意しないとね、って言う程度の話でございました。はい。


今日は、こんなところで切りあげることにしとくのです。

><

とりあえず……ボタンアサインをまとめてみるか。

HYS-X3085を買ったんで、それぞれのモードでのボタンのアサインを調べてみたのね?
で、 一通り調べてみたんで、それをまとめてみようと思ったり思わなかったり。
一応、PS3モードを選択した場合、VID/PIDの組み合わせが、4軸19ボタンのDualShock3互換。360モードの場合は、接続している360用コントローラーと同一のVID/PIDで、5軸10ボタン1POVとの構成になることを確認。
最初は、一つの表にまとめようかと思ったんだけど、

  1. 十字キーの扱いが違うこと。
  2. 二つのボタンが一つのアナログ軸となってしまう。

以上の相違から、ボタンの数が違う結果になるので、それぞれで独立させることにした。

続きを読む

バッチファイルできたー

今回のネタは、自己責任が大前提なんで、「転んでも泣かない覚悟の出来た人だけ」見るように。
そうじゃない人までは、相手に出来ないもの。

続きを読む

HYS-X3085を介してのコントローラー変換時のボタンアサイン。

一応、PS3モードを選択した場合、VID/PIDの組み合わせが、4軸19ボタンのDualShock3互換。360モードの場合は、接続している360用コントローラーと同一のVID/PIDで、5軸10ボタン1POVとの構成になることを確認。

DualShock3互換


右の画面は、デュアルショック3互換に変換した場合のプロパティでのテスト画面。
ここで押した時に光ったボタンを、それぞれ対応させてみたって程度の話。

XBox360コントローラー互換時


続きましては、MS製ドライバ使用時のプロパティでのテスト画面。
なお、x360c使用時のモノとしなかったのは、同ドライバがボタンリマップ機能を有しているために、この機能を使って好きな番号に割り振り直すことが可能なため。

ボタンアサイ

PS3*1 HYS-X3085
(PS3モード)

XBox360
XBox360 HYS-X3085
(XBox360モード)

PS2
1番 SELECT BACK ×(CRO)
2番 L3 左スティック
ボタン
○(CIR)
3番 R3 右スティック
ボタン
□(SQU)
4番 START START △(TRI)
5番 上(十字) 上(十字) LB L1
6番 右(十字) 右(十字) RB R1
7番 下(十字) 下(十字) BACK SELECT
8番 左(十字) 左(十字) START START
9番 L2 LT 左スティック
ボタン
L3
10番 R2 RT 右スティック
ボタン
R3
11番*2 L1 LB ガイドボタン ANALOG
or
上(十字)&SELECT
12番 R1 RB 割り当て無し 割り当て無し
13番 △(TRI) 割り当て無し 割り当て無し
14番 ○(CIR) 割り当て無し 割り当て無し
15番 ×(CRO) 割り当て無し 割り当て無し
16番 □(SQU) 割り当て無し 割り当て無し
17番 HOME ガイドボタン 割り当て無し 割り当て無し

PS3モードのHYS-X3085に、DualShock2互換のコントローラーを接続した場合、HOMEボタンに相当するのは、ANALOGスイッチの押下、または、上(十字)+SELECTとの操作となる。
また、HYS-X3085を経由してPS用コントローラーをPS3に接続する場合は、意味合いの変わるボタンが無いので、省略した。

*1:DualShock3/SIXAXIS準拠。ボタンとのアサインに関しては、Tamamyのいけす 2つめの資料に依った。

*2:MS製ドライバ使用時のプロパティに存在しない番号だが、反応するボタンなので、敢えて11番とした。

レバーユニットに関してあれやこれ。

単位はmm。

レバーボール

高さ
内部深
JLF-TP-8TY 34 34
LS-32
LS-32-01
27.5 39.7
LS-55
LS-55-01
33.4 37.1
LS-56
LS-56-01
33.2 38.1

こうしてみると、LS-32って、意外とボールが低いところにあるのな。そりゃ、SSベースでないとダメだわ。